溶岩加工体験

あなたもトライ! 桜島名物“YKT”

じつは、桜島の溶岩って石材にもなるんです。
体験会場の桜島溶岩加工センターは、溶岩を切ったり削ったりして製品をつくる珍しい工場。
ふだんは焼肉用のプレート、公園や歩道などに使うタイルや縁石などの建材などを作っています。
スタッフの指導で工場の機械を使うなどしながら、溶岩の加工を体験(YKT)してみましょう。
作品はその場で梱包・箱詰めしてくれますので、お土産としてお持ち帰りいただけます。

溶岩加工体験の詳細

所要時間 90~120分(1.5~2時間)
料金

¥1,700-/名様

定員 20~40名様
準備するもの

汚れてもよい服装(ジャージ等)・靴、タオル、
必要に応じ、飲み物など

スケジュール

0:00 桜島溶岩加工センター到着
0:00~0:10 ご挨拶・体験内容の説明
0:10~1:40 溶岩加工品作り
①溶岩打ち抜き
②溶岩の簡単な加工
③やすりがけ
※ ①~③の行程を班ごとに交代で実施。
1:40~1:55 完成品の箱詰め、終わりの挨拶
2:00 終了・出発

雨天時の催行

開催

集合場所

㈱村山組 桜島溶岩加工センター
〒891-1420 鹿児島市桜島赤水町979-1 (地図

体験場所

㈱村山組 桜島溶岩加工センター

注意事項その他

※ 先生が体験される場合は、別途同額の料金が必要となります。あらかじめご了承ください。
※ 班ごとの体験となります。事前に班分け(1班5~7名様程度)されたうえでご来場ください。
※ 着替え用のお部屋が必要な場合は、桜島公民館、国民宿舎レインボー桜島などのお部屋をお調べしますのでお知らせください(部屋代が別途必要となります)。

プログラム予約について

このページの先頭へ戻る