溶岩ミニトレッキング

30分のお手軽コース

桜島を手軽に楽しみたい!
そんな皆さんに、期間限定30分のお手軽コースを開催します。

ビジターセンターのまわりは、1914年の大正噴火でできた溶岩原。
約100年前に流れた溶岩の上には、どんな景色が広がっているのでしょうか。

ガイドと一緒に溶岩なぎさ遊歩道を歩いて、地球の鼓動を体感しましょう。
夏休みの自由研究にもオススメのプログラムです。

2017年4月29日(土)~2017年5月7日(日)に実施する、期間限定プログラムです。
※当日その場で受付いたします。各回の開始5分前までにお越しください。
※荒天時は中止させていただきます。当日の催行状況は桜島ビジターセンター(099-293-2443)へお問い合わせください。
※本期間限定のプログラムです。そのほかの期間には、「桜島火山ガイドウォーク」を実施しておりますのでご覧ください。


===========

yoganminitrekking.JPG
ガイドと一緒に溶岩原を歩く、30分のミニツアー。
事前のご予約なしで当日その場でお申込みいただけます。

yoganminitrekking22.jpg
こんな景色の場所を歩きます。1914年の大噴火(大正噴火)によってできた溶岩原。
異世界に迷い込んだかのような景観ですが、大丈夫です、ここ日本です、かごんまです。

yoganminitrekking21.jpg
意外と植物が多いですよね。
とっても固そうな溶岩の上にどうやって植物が生えてくるのだろう?

yoganminitrekking23.jpg
桜島にはこんな石がたくさんあります!触ったこと、ありますか?

見ているだけで迫力があり美しい桜島ですが、実は景色の裏にはたくさんの物語が隠れています。

これから桜島観光へ出かける方は、まずこのプログラムへ参加してから各地へでかけると、もっと旅を楽しめるかもしれませんよ!

料金は大人の方800円、小中学生の方400円、乳幼児の方無料です。

天気が悪い日を除き、本期間は毎日しておりますので、みなさまのご参加お待ちしております。

関連記事:
溶岩ミニトレッキング(みんなの桜島)
桜島の100年を30分で体感できるミニトレッキングに行ってきた。(KagoshimaniaX)
個性豊かなガイドが桜島を解説/溶岩ミニトレッキング(Walkerplus)

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA


ちなみにツアー解散場所の足湯はこんなところ。海も山も景色が最高ですね!(KagoshimaniaXさんに撮影していただきました)

溶岩ミニトレッキングの詳細

開催日程 2017年4月29日(土)~2017年5月7日(日)の期間限定プログラムです。※期間限定のプログラムです。そのほかの期間には、「桜島火山ガイドウォーク」を実施しておりますのでご覧ください。
開催場所 集合:桜島ビジターセンター
時間 午前の部(計3回)
◆9:30~10:00
◆10:30~11:00
◆11:30~12:00
午後の部(計3回)
◆13:30~14:00
◆14:30~15:00
◆15:30~16:00
所要時間 約30分
料金 高校生以上:800円/名(税込)、小・中学生:400円/名(税込)、幼児無料
※保険料込みの料金です。
定員 10名程度
準備するもの 必要に応じて動きやすい服装、帽子、タオル、飲み物など
スケジュール 集合~溶岩なぎさ遊歩道の散策(約300m)~解散
集合場所 桜島ビジターセンター (〒891−1419鹿児島市桜島横山町1722−29)
≪行き方≫桜島港より徒歩約10分。桜島港フェリーターミナルを出て南(右手)へ。信号のある交差点を直進、右手(海側)に国民宿舎レインボー桜島を見ながら徒歩3分程度進んだところにあります。
駐車場
その他 ・大雨や荒天の際には中止とさせていただきます。当日の実施状況のご確認は、桜島ビジターセンター(099-293-2443)へお問合せ下さい。
・本期間限定のプログラムです。そのほかの期間には、「桜島火山ガイドウォーク」を実施しておりますのでご覧ください。

プログラム予約について

予約方法 当日その場で受付
ご不明な点は099-245-2550(NPO法人桜島ミュージアム)までお問い合わせください。
支払方法 当日その場において

「溶岩ミニトレッキング」に関連する記事

このページの先頭へ戻る