第31回 桜島・錦江湾横断遠泳大会

いざ、錦江湾。

桜島小池海岸と鹿児島磯海水浴場を結ぶ4.2kmの海峡を、泳いで渡る遠泳大会。
6人1チーム(監督1人、競技者5人)となり、錦江湾を横断。今年は125チームが参加し、大会を盛り上げます。

戦前より学校・職場対抗の「桜島・錦江湾横断遠泳大会」が盛んに実施されていました。
その後しばらくの間途絶えていましたが、地元観光有志により、昭和62(1987)年より復活実施されています。

鹿児島の夏の風物詩として、多くの方に知られるイベントです。
泳ぎに自信のある方は、挑戦してみては?!

詳細情報の確認・エントリーについてはコチラをご覧下さい。

(本大会の他にも、鹿児島市の小学校2校が桜島・錦江湾横断遠泳を伝統行事として行っています。)

第31回 桜島・錦江湾横断遠泳大会の詳細

名称 第31回 桜島・錦江湾横断遠泳大会(さくらじま・きんこうわんおうだんえんえいたいかい)
開催日程 2017年7月16日(日)
料金 50,000円(1チーム)
ホームページ 桜島・錦江湾遠泳大会
お問い合わせ 099-229-4222 (桜島・錦江湾横断遠泳大会事務局 NPO法人SCC内)

このページの先頭へ戻る