郷土料理体験

火山周辺の海の恵みをいただく…地域の食文化の一端に触れよう。

「キビナゴ」というお魚、ご存じですか?
体長10㎝ほどとかわいいサイズですが、でもとっても美味しいお魚なんです。
鹿児島では、刺身・天ぷら・南蛮漬けなどで食卓に上がることもしばしば。
包丁を使わず手でさばく「鹿児島流」でキビナゴを開き料理してみましょう。
サツマイモや旬の野菜を揚げた天ぷらもいっしょに作ります。
※食品衛生上、火を通して調理します。

郷土料理体験の詳細

所要時間 120分(2時間)
料金

¥2,500-/名様

定員 10~30名様
準備するもの

汚れてもよい服装(ジャージ等)、タオル
可能であればエプロン、三角巾、マスクをお持ちください。

スケジュール

0:00 会場到着
0:00~0:10 ご挨拶・体験内容の説明
0:10~0:45 キビナゴ・野菜の下ごしらえ
0:45~1:15 キビナゴ・野菜の天ぷらづくり
1:15~1:45 試食
1:45~2:00 片づけ
2:00 終了

雨天時の催行

開催

集合場所

桜島公民館
〒891-1419 鹿児島市桜島横山町1722−17 (地図

体験場所

桜島公民館 調理室

注意事項その他

※ 先生が体験される場合は、別途同額の料金が必要となります。あらかじめご了承ください。
※ 卵、小麦粉を使用しますので、アレルギーをお持ちの方はご注意ください。
※ 先生にはお手伝いをお願いすることがありますので、予めご了承ください。
※ 漁の関係でキビナゴが手に入らない場合は、他の食材で代用することがあります。予めご了承ください。

プログラム予約について

このページの先頭へ戻る