椿油搾り体験

搾ってナットク、桜島に根付いた特産品。

火山ガス、潮風など厳しい自然環境に耐え、毎年島の各地で美しい花を咲かせてくれる椿。
桜島との関わりは深く、椿油はむかしから食用、髪・肌のお手入れ用などに重宝されてきました。
最近ではその質の良さが全国でも知られていますが、種から油を搾る機会って実際にはなかなかないですよね?
このプログラムでは、椿の種をすりつぶす⇒蒸す⇒搾るという一連の作業を、ゆっくり段階的に進めていきます。
黄金色に透き通った椿油、あなたも手搾りしてみませんか。

椿油搾り体験の詳細

所要時間 60~90分(1~1.5時間)
料金

¥1,500-/名様

定員 10~30名様
準備するもの

タオル

スケジュール

0:00 会場到着
0:00~0:10 ご挨拶・体験内容の説明
0:10~0:20 ①椿の種の外皮とり
0:20~0:40 ②椿の種のすりつぶし
0:40~0:50 ③すり潰した種の蒸し上げ
0:50~1:00 ④搾油
1:00 終了

雨天時の催行

開催

集合場所

桜島ユースホステル
〒891-1419 鹿児島市桜島横山町188-1 (地図

体験場所

桜島ユースホステル

注意事項その他

※ 2人1組での体験となります。
※ 先生が体験される場合は、別途同額の料金が必要となります。あらかじめご了承ください。
※ 先生にはお手伝いをお願いすることがありますので、予めご了承ください。

プログラム予約について

このページの先頭へ戻る