灰染め手ぬぐい作り

あの灰が・・・こんなにきれいな仕上がりに!

桜島の火山灰を使って布に好きなデザインを施す「プリント体験」です。
やっかい者の火山灰を特殊処理して作った液体に、"魔法の粉"を加えて練ると...なんと灰茶色のインクに変身!
厚紙を好きなカタチに切り抜いて「型枠」を作り、それに木枠をつけてインクを乗せ、スキージー(へら)でこすると...
文字や模様が型枠どおりにくっきりプリントされるという仕組み(「シルクスクリーン」の技法)。
あなたのセンス、それに桜島らしさもプラスされた、温もりある作品が完成します。
※この技法は、大阪で活躍するアーティスト・TENcho-Productsの伊東マサノリさんが開発したものです。

灰染め手ぬぐい作りの詳細

所要時間 120分(2時間)
料金

¥2,200-/名様(税込)

定員 10~40名様
準備するもの

汚れてもよい服装(ジャージ等)・筆記用具・タオル
※ デザインのイメージを考えておいでいただくと、体験の進行がスムーズです。

スケジュール

0:00 会場到着
0:00~0:10 ご挨拶・体験内容の説明
0:10~1:45 作品制作
1:45~2:00 片づけ・まとめ
2:00 終了

雨天時の催行

開催

集合場所

桜島ユースホステル
〒891-1419 鹿児島市桜島横山町188-1 (地図
(人数に応じ、近隣の別会場に変更となる場合があります。)

体験場所

桜島ユースホステル
(人数に応じ、近隣の別会場に変更となる場合があります。)

注意事項その他

※ お一人につき、手ぬぐい1枚となります。
※ 先生が体験される場合は、別途同額の料金が必要となります。あらかじめご了承ください。

プログラム予約について

このページの先頭へ戻る